行ってみたいな『南イタリア』
と、いうことで皆様から戴いた情報や、私が集めた情報をアップしていきます。

アマルフィ海岸情報

ポジターノ情報

★アマルフィ海岸情報 ★ 『PBG3さんの旅報告より』>THANKS!!

【ルート】
(初日)ナポリ-(FS)-サレルノ-(SITA)-アマルフィ-(SITA)-ラヴェッロ
(2日)ラヴェッロのみ
(3日)初日の逆ルート

【参考になるHP】
@アマルフィ海岸情報いろいろ(SITAバスの時刻表もあり)
  http://www.starnet.it/italy/incostam.htm
  http://www.amalfinet.it/amalfinet/eng/

A船関係
  http://www.thenet.it/snav/aliscafi/eng.htm
  http://saremar.gestelnet.it/

B宿泊したホテル
  http://www.starnet.it/graal/welcome.html
コメント:3ツ星です。バス停から徒歩1分。オフシーズンであることもあって、朝夕付きで一人一泊15万リラ弱。
それでいて全室にバルコニーがあり、そこからはルーフォロ荘から見るのとほぼ同じアマルフィ海岸の眺望が得られます。
部屋も広くて明るく、お風呂はジャグジー。プライベートプールもある。

【料金(単位はイタリアリラ)と所要時間など】
 ナポリ-サレルノFS    :5.100 所用1時間弱・頻度1時間に1便
 サレルノ-アマルフィSITA :3.100 1時間10分・1時間に1便以下
 アマルフィ-ラヴェッロSITA:1.700 30分・1時間に1便以下

 アマルフィ天国の回廊   :3.000
 ラヴェッロルーフォロ荘  :5.000
 ラヴェッロチンブローネ荘 :8.000
 ラヴェッロドゥオモ美術館 :2.000

「地球」の補足:
1)サレルノのバス乗り場
「地球」の地図で歩くと間違える可能性大。駅前広場から左前方に斜めにのびている通りを歩き、2本目を左、これは確かにあっています。この後が大切。大きな駐車場を挟んで海側に、青いSITAのバスが何台か停まっていますが、ここではありません。これはアマルフィから帰ってくるバスが停まるところです。駐車場を海側にはいかず、山側にとどまってSITA FERMATAと書いた看板を探しましょう。2つ並んでいる、FS駅寄りがそうです。チケットは、ここからFS駅と反対側に50mぐらい進んだバールで売っています。「地球」でいうところのSITAのチケット売場というのはとてもわかりづらかった。確かにあったけど開いてなかったし。バスが通る、この道路は一方通行なので、駅から(山側から)みて右側に車が進んでいる道がアマルフィ方面行きです。バスは正面に表示を出して走ってきます。それから、大荷物がある場合にはご多分にもれず、勝手にバスの横っ腹にあるトランクに荷物をつっこみましょう。ただし誰も管理しないので、危険はあります。

2)アマルフィのドゥオモ:
地球では昼前と夕方だけ開く、となってましたが、日曜日は昼間も開いてました。あと金曜日はドゥオモ本体はしまっていたのに天国の回廊だけ開いてました。あと「地球」には記述がありませんが、ドゥオモ博物館とクリプタに天国の回廊の切符で入っていくことができ、結構な見物です。

3)ラヴェッロ行きのバス(サレルノ発):
SITAのオレンジバスでスカラ行きに乗ります。バスの正面に表示が出てます。

4)サレルノのドゥオモ:
16:00前から開いていました。ただしクリプタには入れませんでした。でもドゥオモそのものもすごかった。サレルノって力あったんですねえ。

【バーニョ情報】
 サレルノ:駅1番線ホーム上にあり。町中にマクドナルド1軒あり。
 アマルフィ:バールのみ。
 ラヴェッロ:ドゥオモ広場の隅っこ、階段を下りていったところに500Litで使う公衆便所。
       ルーフォロ荘内にはあり。
       チンブローネ荘内では展望台下のバール。

【子連れ情報】
◎サレルノ町歩き
○SITAバス: 畳んだベビーカーを持ち込むのは相当きつい。バス下のトランク。
◎アマルフィ町歩き
○アマルフィドゥオモ: 階段を上るのが超しんどい
◎ラヴェッロ町歩き
○ラヴェッロチンブローネ荘: 行くまでがものすごくきつい。
○ラヴェッロルーフォロ荘

【買い物情報】
ブランド品店はどこにも見かけませんでした。焼き物関係のお店が多いです。ポイントとしては、アマルフィで買わずにラベッロで買いましょう。値段が物によっては倍違います。カプリとイスキアみたいなものです。今までの経験から、ラベッロが一番安いです。あとラベッロのドゥオモ広場から、チンブローネ荘とは逆の道をいくと小さな商店があり、ここでは水が良心的な値段で売っています。(大1500、小1000)チンブローネ荘に行く途中、普通の人が通らない、あまりおみやげ物屋がない方の道をいくと、自家製レモンチェッロを売っている店があって、試飲させてくれます。

【遺跡情報】
アマルフィ海岸沿いの丘のようなところとかには、朽ち果てた砦だか僧院だかの跡がたくさんありました。
たぶん整備されてないだけで、調べたらおもしろいと思います。

★南イタリアのリゾートに関するPBG3さんの私信★
カプリ、イスキア、ソレント、アマルフィ、ラヴェッロと行ったわけです。
それで思ったんですが、やっぱリゾートだからゆっくり滞在しないと本当の良さは分からないってことですかね。

今回もナポリからラヴェッロまで、結局トータルで6時間ぐらいかかってますから、これで日帰りだったら死んでます。
それだけの手間かけて日帰りする価値あるか?って言われると「?」って感じです。カプリでいいんじゃあ?って。

逆に、宿泊する余裕があるなら絶対お薦めします。アマルフィからカプリも船が出ているから簡単に日帰りできるし。
ああそうか、ってことは逆にカプリにお泊まりでもいいなあ。

いずれにせよ、半日ぐらいホテルのバルコニーとかでぼーっと過ごせる余裕のある日程でないと、
「がんばって見に来たわりには何にもないところだなあ」っていうふうになるんじゃないでしょうか。

私の宿泊したホテルGraalは当たりでしたね。3ツ星です。(先の投稿のアドレスからホームぺージにいけます)バス停から徒歩1分。オフシーズンであることもあって、朝夕付きで一人一泊15万リラ弱。それでいて全室にバルコニーがあり、そこからはルーフォロ荘から見るのとほぼ同じアマルフィ海岸の眺望が得られます。邪魔者なし!なにしろこれがすごかった。スイスの「マッターホルン見えます」とかいっときながらてっぺんが申し訳程度にしか見えない部屋とは大違い。本物。

部屋も広くて明るくて、お風呂なんかジャグジーでっせ。プライベートプールもあり、さすがに今回は泳げなかったけど、これでこの値段?と思いました。むちゃくちゃ得。レストランはものすごくおいしい!ってことはないけど、ちゃんとした味でした。朝ご飯が、ちと貧相ですが、イタリアのホテルはどこもこんなだから合格。

★ポジターノ情報 ★ ポジターノへのアクセス情報 thanks!>Yuka@NYさん!!

ローマからサレルノまでFS列車で行き(2.5時間)、そこから船でアマルフィ経由で70分。これが一番楽です。

下記は2001年8月の時刻表です。

★サレルノ発ーポジターノ行 (アマルフィ経由)
■フェリー INTERCOSTIERA 12000Lit 70min. 
会社: TRA.VEL.MAR Srl Tel:089-873190
08:40 - 09:40 - 10:30 - 11:40 - 13:10 - 14:10 - 15:30 - 17:15 - 18:30 - 20:30

会社:Alicost Informazioni alicost@libero.it
Salerno 089-234892 Amalfi 089-871483

■フェリー 7:40 - 8:30

■高速船 Aliscafi Jet
16000Lit 40min.
8:10 - 11:05 - 17:05

  ちなみにここの高速船はサレルノからカプリ、イスキアなどへも出ています
  ★Salerno - Capri 25000Lit 70min.
   8:10-11:05-17:05
  ★Capri - Salerno
   9:40-15:25-18:40
  ★Salerno-Ischia 31000Lit 170min.
   8:10
  ★Ischia - Salerno
   16:30

★Positano-Amalfy間
Hydrofoils(ジェット) 10000Lit. 15min.
Positano - Amalfi
08:00 -10:10 - 12:10 -15:00 -16:00 -16:20 -18:10 -19:15
Amalfi - Positano
8:30 -10:30 -11:30 -12:20 -15:30 -17:00 -17:30

★Positano - Capri 間
(この路線は前の日までに予約が必要。Positanoの予約は港の前に船会社の小屋が並んでます)
★Positano - Capri
Aliscafi JET 24000Lit. 25min.
08:50 - 9:00 - 10:50 - 12:00 - 15:50 - 17:30 - 18:00

Ferry 19000Lit. 50min.
9:30 - 9:50

★Capri - Positano
Aliscafi JET
9:35 - 11:30 - 15:25 - 15:50 - 17:35 - 18:45

Ferry
16:25 - 17:00

Positano へのアクセスはソレントからSITAのバスでも到着できますが、
バスが週末は激こみ、平日でも時間によってすごく混みます。
立つことになったばあい、S字カーブの連続なので、つかまってるのがけっこうつらいです。
SITAの時刻表
http://www.uniplan.it/sita/poli1.html

下記は、ゆこりんさんの御報告より>THANKS!!
カプリからポジターノに入りました。
9:35発の夏季のみの直行船にて。21000L(荷物代は別途。チケットが残ってないので不明)
1日に3本あったと思います。
ポジターノが近づいてきたら、早めに船首へ!眼前のポジターノの景色は圧巻です。
ちなみに、下船は船首からです。
また、下船したすぐ目の前にポーター屋の案内板があります。
案内の番号に電話してポーターを呼べば、荷物をホテルへ持っていってもらえます。といっても私&友人は・・・近くの公衆電話が全て壊れてたため、
海岸のインフォメーションセンター(ただの船のチケット屋だったかも)の方に泣きついて電話してもらいました。

Le Agavi
2ヶ月前を切って予約を入れようとしたら、ココしかとれませんでした。
あらゆる記事で、ゴージャスだけど、趣がないとか、大型ホテルの感は否めないないなど、割と否定的なご意見の多かったこのホテル・・・・泊まってみたら、えらい良かったですよ!
こじんまりした趣は確かにありませんが、専用ケーブルで自分の部屋へ行くのもいい気分。部屋もスタンダードでも4部屋ぐらいずつのコテージになってるので、大型ホテルの雑然さはなかったし。ゴージャス気分が味わいたければ、お薦め。
ポジターノでは確かにデカいホテルですが、70室足らずですし、
立地も悪いとはいえ、SITAのバス停がホテル前にありますし、
町から離れてる分、ベランダから見えるポジターノの風景は素晴らしかったですよ。ちなみにスタンダードで1室500,000L

バス ポジターノ〜アマルフィ〜サレルノのバスはやはり1時間1本の割合でした。確か22:00着ぐらいまであったような・・・ポジターノ・アマルフィ間は1500L。   ちなみにAGAVI宿泊の場合はポジターノ止めのバスでもAGAVI前のバス停まで行くかどうかチェック要。

ポジターノからナポリへは タクシーで移動 メーターで20万L超えました。