★イタリアトイレ事情あれこれ★     
まずはじめに情報を提供していただいた方皆様に感謝いたします。
人間の基本的欲求に基づくこの重要な情報を、イタリアを愛する、そしてトイレを愛する皆様に送ります。

1.基本編 この章では以下の一般的な話が主です。例外をご存じの方がいらっしゃいましたら、おおねこ(ooneko@pos.to)までご一報いただけますと幸いです。

【注意事項】
  • 紙・便座は基本的にないと思いましょう。紙はトイレおばさんが渡してくれる時もありますが、 バールなどでは置かないケースもあるので、安全のため携帯した方がよい。便座がないトイレが多いので中腰で用を足す練習をされている方が多いようです。
  • 教会にはトイレがありません。地下鉄駅のトイレは汚い、治安も悪いです。
  • 外のトイレの場合、トイレおばさんがいることが多いです。 遭遇したら、L500程度の心付けをあげてください。
  • 大きくない街(アッシジなど)では、基本的にはバールで借りるしかない。
  • 【一般的に綺麗なトイレ】
  • 美術館、博物館:比較的良い。ただし壊れている場合もある。
  • 食事に入ったレストランのトイレ: バールよりは綺麗です。
    マクドナルドは比較的マメに掃除をしている(例外あり)。  
    住所は  http://www.mcdonalds.it/english/ristoranti/regioprov2.html で確認できます(地図なし)。
    ただし、フィレンツェの駅構内及び出て左の店舗はマクドナルドにしては汚い(許容範囲)
  • デパート:昼休みになると営業してなかったりするので要注意。
  • 外のトイレ(トイレおばさんがいるトイレ、有料トイレ):有料だけあって、管理が行き届いている。
  • 【怖いトイレ】
  • 扉が開かない(出られない)扉が閉まらない、流れない(流れが非常に悪い)例:アクイレイアの公衆トイレ
  • ジェット噴射(思わぬところから水がジェット噴射で出てきて、ズボンのすそ、靴などが濡れてしまう。)例:リッチョーネ(リミニの隣街)のチェッカリーニ通りという高級品とかお土産化粧品、スーパーなどが並ぶメイン通りに隣接した公園の有料トイレ(どこかに安全地域があると思われます。調査中)その他、震災前情報ですが、アッシジの公衆トイレもジェット式だったらしい。
  • 【アラブ式】
  • 和式トイレのようなトイレです。扉に向かってしゃがむのが正しい使い方と思われます。北に多く南であまり見かけないようです。例:ヴァチカンのサンピエトロ広場向かって円柱列の右側(確認中)、フィレンツェのベッキオ宮殿、トリエステの駅、ヴェネツィアの駅
  • 【変わったトイレあれこれ】
  • ローマのプラダは鏡張り
  • ブレンネル峠に向かうA22線,アディジェのサービス・ステーションのトイレ:扉が閉まると自動的に流る
  • 【その他の国々のトイレ事情】
  • http://www.intio.or.jp/koya/toilet/toilet.html ここが良く纏まっています。イタリアは紹介されていません。
  • 2.都市別実践編 この章では実際の街でのトイレ事情をお知らせします。他にもこれぞ!というトイレを御存じの方は、おおねこ(ooneko@pos.to)までご一報いただけますと幸いです。

    【ミラノ編】
    トイレのある場所
  • デパートのリナシェンテの4階と7階。無料ですが、利用者が多いので、紙が切れている場合もある。
  • ドゥオーモ広場の観光案内所の入ったビルの地下にあるトイレが ”穴場”
  • ドゥオーモに向って左手側のガッレリアとメンゴーニ通りの間の階段のした。
    有料L1000。シャワーも使えるらしい。<未確認>
  • ガレリアの中のマクドナルドのトイレを 拝借するのも手
  • ガレリアのオートグリル(セルフサービスレストラン の名前)のトイレ
  • 穴場といえば、高級食材店ペックの2階(非常にわかりにくい。素直に店員に聞いたほうがいい)
  • ホテルのトイレ:非常にわかりにくいところにあることが多い(特にグランド・ホテル・エ・デ・ミラン)その中ではフォー・シーズンズ・ホテルのトイレはわかりやすく(地下一階)きれいです。
  • 外のトイレ(トイレおばさんがいるトイレ、有料トイレ):有料だけあって、管理が行き届いている。
  • 地下鉄のM1Loreto、Palester、S.Babila、Duomo、Cordusio、Cairioli、Cadorna、Conciliazione、などに有り。殆どが有料。
  • ミラノ中央駅の構内(出入口に向って右)
    無料。紙なし、チップを置くと紙をくれる。きれいでは無い。
  • ミラノ中央駅の外(出入口を出てひだり)
    有料L300。紙有り。お金を払う時に紙をくれる。建物は汚いが、掃除は行き届いている。
  • 【フィレンツェ編】
    トイレのある場所
  • COIN:フロア案内では1階と6階(?ちょっと曖昧)にあるが1階のは見つけづらい?トイレおばさんもいませんが、綺麗。
  • リナシェンテ:4階(男性衣料品売り場)にあるのはすいている。きれい。無料。
  • 中央駅のトイレ:入口に係員がいて、L800をしっかり徴集されます(おつりくれます)。数がたくさんあって、待たずに使用出来ます。
  • ミケランジェロ広場の近くの公衆トイレ:L1.000(チケット自動販売機まである)中はすごく綺麗で紙も柔らかい(再生紙みたいで色は悪い)ので神経質な方にはお勧め。
  • ベッキオ宮殿:いつも混んでいます、トイレおばさんいます、 紙はありません。入口附近工事中の為判りにくいかも、、。
  • ピッティ宮:門をくぐって切符売り場の手前を右に入って、地下にかなり降りていったところにあります。
    個室が5個。どれも普通にきれい。混んでます。おばちゃんはいず、無料。
  • ベッキオ宮:出口階段の真下にある階段(出口階段に対して直角となる)を降りて左手。チケット売り場の対角線上。正面にトイレおばさん鎮座(心付けのみ、使用料は不要)
    数量 3室(正面1室、右側2室)内右側奥はアラブ式トイレ(アラブ式トイレ 便器自体が地面より15センチほど上にあるので足場を踏みはずすと危険(すべりどめのぎざぎさあり)
    地面はぬれていないが便器自体の足元はぬれていた。紙あり。西洋系はこの個室をパス場合が多い(壊れていると思ってはいけない)トイレおばさんが定期的に清掃している
  • ボーボリ庭園:ピッティ宮出て、階段を登った右手奥にあります。(無料)
    ちょっと、薄暗く、一人で行くのはこわいかもしれません。
  • ボーボリ庭園:庭園内のBarの真下にあります。入り口にお兄ちゃんがティッシュを山積みにした机を前に座ってます。2人だったんでL1.000だしたら、「ぐらっつぃえ」とにっこり笑ってティッシュをくれました。私の前の若い外人女子(ドイツ人バックパッカー風)はチップなしでも紙もらってましたが
    別にチップはなくてもよいのか、若くてかわいいからなのかは、わかりません。
  • リカルディ宮:入口に警察官が立っていますが、なかに入れます。入って奥の中庭右に地下におりるトイレあります。トイレおばさんいますが、中はきれいです。団体旅行のトイレ休憩場所にもなっているもよう。
  • 【ローマ編】
    トイレのある場所
  • 「三越」:日本人もたくさんいますし、夏場は涼しい
  • サンピエトロ広場には円柱列の左右両側
  • サンピエトロ大聖堂では,ドームに上がるエレベーターの切符売り場手前(トイレおばさんがいます。工事中? BGMつき?調査中)
  • テルミニ駅:カフェテリア「Piazza」(構内のマクドナルドの隣り)の入り口付近(トイレおばさんいて、『これ見よがしお盆』が置いてあります。)
  • リナシェンテ:案外混んでいることが多いかも。
  • ドムスアウレア:窓口の建物の裏手にプレハブのトイレ有り。便座無し、紙有り(朝の段階)。
  • カラカラ浴場のトイレは綺麗。
  • スペイン広場:AMAw.cの看板あり。地下にあって、男女別、有料L500 8:30〜22:30
  • ナヴォーナ広場附近:VIa Cesere ZanardelliのPiazza Tor Sanguigunaよりのタクシー乗り場そば、AMAw.cの看板有り、地下L500 8:00〜22:00
  • 【ナポリ編】
    トイレのある場所
  • トレド通り:リナシェンテデパートにトイレ有り
  • ミッレ通り:メインストリートを海側に入ったところにUPIMデパートあり
  • キアイア通り:ミッレ通りとの合流地点にコインデパートあり
  • ボメロ:コインデパートあり、UPIMデパートもあり。
  • 中央駅:北側のマクドナルド
  • 旧市街:ダンテ広場のマクドナルド、 サンタキアラ教会内部キオストロにトイレあり
  • プレピシード広場:バールガンブリヌス(トイレだけ使用可能。ただしL500必要)
  • メルジェリーナ:メルジェリーナ駅のトイレ(駅なのにとてもきれい。[注]1999年9月14日現在での話です。いつまでもつか?)
  • ヴィットリオ広場(高級店街):カフェビットリア(カフェしてトイレを借りるしかない。)
  • ボメロ:マクドナルド、またはバールが各所にあり。
  • キアイア通り:プレシピードかヴィットリオまで出てバールをつかうしかない!
  • ミッレ通り:アメデオ駅までがんばって、そこのバールに入る。
  • トレド通り:ない!プレシピードかダンテの手前の広場でバールに入る。
  • 【ナポリ近郊観光地】
    トイレのある場所
  • ポンペイ:遺跡内部フォロの付近にあるセルフサービスレストラン
  • エルコラーノ:遺跡内部にはなし。外のバールを利用 ※野外劇のイベントがあるときは移動式簡易トイレが設置される
  • ベスビオ火山:バスが途中で寄るインチキ土産物屋と頂上付近のバール。
  • カプリ:まれにですがバーニョのないバールあり!島に渡るまでの船のバーニョを使用するのが賢い。
    ヴィラサンミケーレにはきれいなトイレあり。本HPのTravelog;カプリ編のレストランのトイレはすごくきれいで女性にお勧め。外見は日本の建築現場の便所みたいだけどご安心下さい!
  • ナポリ・サンテルモ城:あるにはありますが、汚い上に流れなくて事実上使えません。
  • ガゼルタ:王宮のバール、奥の滝のバール。庭には見つからなかった記憶があります。
  • サレルノ:駅1番線ホーム上にあり。町中にマクドナルド1軒あり。
  • アマルフィ:バールのみ。
  • ラヴェッロ:ドゥオモ広場の隅っこ、階段を下りていったところに500Litで使う公衆便所。
          ルーフォロ荘内にはあり。
          チンブローネ荘内では展望台下のバール。
  • 【ヴェネチア編】
    トイレのある場所
  • サンタ・ルチア駅のバールの奥にあるトイレはアラブ式ではありませんでした。ただし、便座なしで便器がとても高いので、日本人の平均身長からすると、中腰は無理があるかと思われます。
  • サンタ・ルチア駅:ホームに向かって一番右側数 多数 洋式
    環境 L1.000払うと男性が個室まで案内してくれるキャッシエーラは女性(性別名詞は変な説明になってしまう)紙あり 清潔
  • ドゥカーレ宮殿は中庭に入ってすぐ右の階段を上がった右側で、トイレおばさんがいますが無料です。女性のトイレのは便座が付いていますが、混んでいるとおばさんが誘導して男性用になる場合もあります。おばさんデッキまで持ち込んでそれにあわせて歌っているのでB.G.M付きです。とっても綺麗でした。
  • サンマルコ広場から3月22日大通りをCampo S.Stefanoへ向かう途中にあるマクドがあります。
  • ローマ広場にある一番背の高い大きなビル「駐車場ビル」の外階段(バールの横手)をあがった左手。無料ではないでしが1000litではいれる。(1000litお払い下さいの看板が出ている。おばちゃんに渡し、バーをクルリンとしてはいる。)
  • ムラーノ島の「ガラス博物館」:チケット売り場の隣り、土産物屋の奥。
    このあたりだけ、改築したてのようですごくきれい、しゃれたギャラリーのような現代作家の展示のつきあたりを入ったところにあります。洗面所も間接照明なんかでモダンなつくりで、すごくおしゃれ。
    個室の中はというと、ちょっとおしゃれな感じの便器に天井からのスポットライトが当たっていてアートのようなトイレです。
  • 【その他編】
    その他のトイレ情報

    ボローニャ
  • 駅のトイレは無料で、奇麗でした
  • シエナ
  • バスのチケット売場の脇の階段を下りた公衆トイレは500リラコイン×2。いちおう男女別で掃除のおじさんがいます
  • マンジャの塔:ファーストフロアーに登りきった正面の扉がトイレ。但し、手前にいすが置いてあり、一件倉庫風。チケット購入後、トイレを使用したい旨伝え、カッシエーラから鍵を借りて入る。利用料不要
    数量 洋式1 便座なし 紙なし 水のながれやや不良一度水を流すとたまるまでかなりの時間が必要
  • サンジミニャーノ
  • ドゥオーモ広場近く。1000リラだったと思う。男女一緒。
  • トルチェッロ
  • 美術館建物の奥。おばさんが編み物をしながら受付してます。1000リラ。
  • ボローニャ
  • 駅のトイレは無料で、奇麗でした(イタリアにしては、、。)
  • ヴェローナ
  • 市庁舎内です。エルベ広場からシニョーリ広場へ抜ける道の左手が市庁舎(時計塔がある)で市庁舎へ入る道を中庭を突っ切った左手でトイレマークが出ています。トイレおばちゃんがいるので1000Lit渡して使います。観光地でしかもおばちゃん料金だけなので割と混んでいます。
  • コモ
  • 『FSコモ駅』
    ホームとホームをつなぐ地下道にあります。トイレは4つ(うち3つがアラブ式)。便座ありません。
    イタリアの駅にしては、ゴミもなくきれい。
    イタリア人を含めて全員が、1個の西洋式の順番を待っていた。
  • 『コモ湖、ヴィラデステ』
    とても豪華。広いし、シャンデリアが輝いてるし、パウダールームもついています。手拭き用に本物のタオルがたくさん置いてありました。場所は、入り口を入ってすぐ左、レセプションの正面の階段を降りたところです。
  • マジョーレ湖
  • マジョーレ湖のイゾラベッラの庭園内にトイレあり、マドレ島の植物園にもトイレがあるということで、マジョーレ湖ボロメオ諸島巡りを考えている方は、安心して回ることができます。
  • ヴェローナ
  • 市庁舎内です。エルベ広場からシニョーリ広場へ抜ける道の左手が市庁舎(時計塔がある)で市庁舎へ入る道を中庭を突っ切った左手でトイレマークが出ています。(エルベ広場の、東側TELECOMのとなりの道を抜けたところにある、小さな広場の右手)トイレおばちゃんがいるのでL500渡して使います。おつりもくれます(しかしおつりを出すのは、ものすごく遅い)観光地でしかもおばちゃん料金だけなので割と混んでいます。
  • 私が行ったときも、とても混んでいたせいかおじちゃんもいて、別のトイレ(多分身障者用か男性用)に誘導してました。(byそのこさん)
  • オペラが上演される時期だけと思いますが、アレーナの脇(駅を背にして左側)に仮設トイレがあります。
    ヴェローナオペラのチケットがなくても利用できるのがポイント〜。
    (とはいえ、利用していないので、清潔度のチェックはしてません)。
    近くにセルフサービスレストランがあって、やはりトイレは勝手に利用できるが、こっちの方が混んでいました(多分男女兼用だからだと思う)。(byれいさん)
  • パレルモ空港
  • 勿論トイレあり。綺麗でないが汚くもない。便座も紙もあり。
  • セジェスタ
  • 未確認ですが、セジェスタの遺跡にはバール兼お土産屋さんがあります。ここならトイレも多分あるのではないでしょうか。
  • モンレアーレ
  • ドゥオーモ広場にトイレの標識あり。行っていないのでどういうトイレかは未確認。
    ドゥオーモ広場に面するバールにも勿論トイレはあります(←わたくしはこちらを利用)。
  • アグリジェント
  • コンコルディア神殿からユノー神殿へ向かう途中、左手にトイレあり。
    トイレおばさんの席はあるが、利用したときはいませんでした。綺麗。紙も便座もあり〜。
  • ジェーラ
  • 「ギリシャ時代の要塞」見学現場はチケット売り場のすぐ側にトイレあり、綺麗。紙も便座もあり〜。
  • ピアッツア・
    アルメリーナ
  • 付属のバール、レストランにトイレはあるのだが、シーズンオフのときは閉館。そうするとトイレ利用不可。
  • タオルミーナ
  • ギリシャ劇場に公衆トイレが二つ設置されている(多分夏期に上演するからでしょう)。綺麗。紙あり。
  • アルベロベッロ
  • イア・ピッコラ地区の頂上にあるサンタントニオ教会の少し手前にある。
    トイレおばさんが不在だったけど、私達が入ろうとしたらすかさず散歩途中のおぢさんがカウンターに立った。500リラ。中は明るくて、かなりきれい。イタリアで見た中で、一番キレイな公衆便所でした。
    もちろん、紙・便座あり。(byさゆりさん)
  • シチリア全体
  • シチリアのトイレは全般的に綺麗な感じが…紙なかったりしますが。
    バールのトイレも綺麗なところが多かったです。便座もあるところ多かったですし。
  • シチリアをレンタカーでドライブされる方、大きなガソリンスタンドでしたら、トイレあります。
    小さなバールを併設したりもしております。でも大きなガソリンスタンドはたくさんはないので、疲れているときに、大きなガソリンスタンドを見つけたときに休憩というのが正しいあり方かも。
    シチリアの高速道路は大抵が無料なので、従ってサービスエリアがないのです。